Hanukkah

Jews doesn't fight with sword. He fight with Light. 165BCにシリアから攻められて神殿を荒らされ占領されたユダヤ人。 立ち上がったのはマカビー一家。 シリアの軍隊に対して、戦闘未経験の家族が奇跡の勝利を得る。 その後神殿のメノーラ(蝋燭のようなもの)純粋なオイルが見つからず、必死に探しやっと見つけたのは一瓶。一瓶だと火は持って一日。 しかし、今日の火は今日灯し、明日からの分は明日心配すればよいと火を灯すマカビー一家。するとなんと火は8日間、新しい純粋のオイルが用意されるまで灯し続けられたという奇跡。 ユダヤ人は剣に対して剣で打ち負かすのではなく、剣に対して喜び、命、光を持って立ち向かっていく。 その姿は2000年後の現在も同じであった。

FilmMichio NagataComment